×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

超私的2010年ランキング大賞


超私的2010年ランキング大賞・キャラ部門



No.1男サブキャラ部門

大賞 indigoスーパースター(indigo)
サブキャラといっていいかわかりませんが、その生き様がかっこいいです。

次点 南条武志(暁の護衛 〜罪深き終末論〜)
長して前を向くようになる様子が素直にいいなぁと思えました。

佳作 773号(あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲-)
基本的にギャグ要因ですが、グランドルートでは泣きそうになりました。


No.1女サブキャラ部門

大賞 橋本優喜(恋色空模様)
ヒロイン以上に可愛かったキャラ。いじられて真っ赤になって慌てる様子が可愛すぎ。

次点 槇之園出穂(キッキングホース★ラプソディ)
不思議な言動が面白くて魅力的。最後の1枚絵がかなり印象的。

佳作 チッカ(あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲-)
グランドルートもう一人の主人公。ククリクや彩子との絆が印象的。

佳作 富士宮イワナ(恋神 ‐ラブカミ‐)
言動がいちいち可愛くて萌えさせてくれました。


No.1ツンデレキャラ部門

大賞 織葉朱(アッチむいて恋)
キャラはもちろんのこと、シナリオがツンデレの魅力を十二分に発揮させていました。

次点 織田信長ちゃん(桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜)
素直になれない様子が可愛い。嫉妬シーン多めです。

佳作 大友雪那(ひのまるっ)
素直になれないツンデレのお手本のようなキャラ。嫉妬シーンとデレシーンは破壊力抜群


No.1幼馴染キャラ部門

大賞 武田信玄ちゃん(桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜)
たとえ振られても命がけで惚れ続ける様子がカッコよすぎます。

次点 帷千紗(あまつみそらに!)
冷たいように見えて実はすごく優しいというこの微妙な距離感が今までにない感じでよかったですね。

佳作 春日いろは(黄昏のシンセミア)
幼馴染ながらのツーカーな関係が良かったです。


No.1妹キャラ部門

大賞 皆神さくや(黄昏のシンセミア)
魔妹。全妹キャラの中でも一番じゃないかというくらいに好きになりました。

次点 観崎美唯(あまつみそらに!)
超エロいブラコン妹。溢れだすお兄ちゃん大好きオーラがとてつもなく気持ち良いです。

佳作 大友雪那(ひのまるっ)
風邪引いて弱った時の「にぃにぃ」にやられました。


No.1後輩キャラ部門

大賞 伊達政宗ちゃん(桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜)
主人公に真っ直ぐに好意を向けてくれて、積極的に誘ってくる様子がたまんないです

次点 清澄芹夏(あまつみそらに!)
騒がしいアホっ娘。時々しゅんと大人しくなった時がいい感じに可愛いです。

佳作 冷泉淡雪(処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜)
照れて赤くなった顔の破壊力がすさまじい。見ていてニヤニヤできます。


No.1先輩キャラ部門

大賞 葉月深景(あまつみそらに!)
色々な意味ですごくいい性格している先輩。話していてとてつもなく楽しいです。

次点 毛利輝元ちゃん(桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜)
基本的に年上キャラが苦手な自分が萌えまくったキャラです。

佳作 鷹城日乃(ひのまるっ)
デレた時の可愛さ、他ヒロイン攻略時のいざという時の頼もしさが素晴らしいです。


No.1同級生(親友)キャラ部門

大賞 桜橋町子(ひのまるっ)
友達初恋愛行のお手本のようなシナリオでした。徐々に意識しだす様子が◎。

次点 篠原聖良(恋色空模様)
虐無人でいつでも好きかったやっている印象ですが、にかなり友達思いなにがいい感じ。

佳作 七々原薫子(処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜 )
千早とのお姉さまコンビは鉄壁。


No.1主人公部門

大賞 妃宮千早(処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜)
誰よりも魅力的なお嬢様でありながら、心の中ではちょっと(かなり?)捻くれているところがとても好感が持てます。

次点 皆神孝介(黄昏のシンセミア)
好青年という言葉がここまで似合う主人公はそうはいないと言えるキャラです。

佳作 谷野真悠人(あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲-)
心に傷を抱えてそれでも前向きに生きようとする姿にすごく好感が持てました。


No.1萌え部門

大賞 観崎美唯(あまつみそらに!)
こういう風に懐いてくる妹がいたらたまんないです。何度も萌え転がりました。

次点 織奈のばら(キッキングホース★ラプソディ)
恋人になってからのイチャラブっぷりは反則的に萌えます。

佳作 織葉朱(アッチむいて恋)
告白シーンでの余計な告白に萌え転がりました。


No.1ロリキャラ部門

大賞 岩永翔子(黄昏のシンセミア)
あまりにも可愛すぎて、本当にこんな小さな娘とエッチしてもいいのかという背徳感はあった。

次点 ルル・セアブル(ひのまるっ)
いくら中身がお姉ちゃんだからって、本当にこんな小さな娘(以下略

佳作 オボロ(悪の女幹部「この私にオシオキだと?!ふざけるな!」)
他キャラが巨乳ばかりだったのもあって、ありがたみが何倍にも。


No.1眼鏡キャラ部門

大賞 霧谷牡丹(霧谷伯爵家の六姉妹)
眼鏡のお姉さんという言葉のイメージそのままのキャラでした。

次点 間宮薫子(最終痴漢電車3)
眼鏡とツインテールという食い合わせが悪そうな要素を使いこなしてました。

佳作 三木真智子(恋色空模様)
他キャラが巨乳ばかり風紀委員の眼鏡委員長という言葉を体現したかのようなキャラ。


ガッカリ美人部門

大賞 銀子(黄昏のシンセミア)
The,ガッカリ美人。黙っていれば謎の美女なんですが、普段の言動のせいで台無しです。

次点 一ツ橋神奈(あまつみそらに!)
私生活が色々と終わっているぐーたら神様。ありがたくないです。

佳作 七々原薫子(処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜)
学園では凛々しいお姉さまですが、寮ではアホっ娘です。


天然部門

大賞 特別賞 菱木奏(ひのまるっ)
思考回路に花が咲いてます。

次点 毛利輝元ちゃん(桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜)
ポンコツ領主。体を鍛えるイベントはかなり笑えました。

佳作 哘雅楽乃(処女はお姉さまに恋してる 〜2人のエルダー〜)
普段はしっかり者で天然という感じではないですが、主人公に対して惹かれるきっかけになったイベントがド天然です。


変態部門

大賞 桜野真菜(indigo)
性欲と殺人欲が結びついている女の子です。

次点 八乙女優由(アッチむいて恋)
次々と繰り出される下品な言葉にビックリです。

佳作 丸河凛子(あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲-)
初登場シーンでこれだけ驚かされたキャラは初めてかもしれません。


エロ部門

大賞 観崎美唯(あまつみそらに!)
言動がエロすぎ。事先にお兄ちゃんの匂いを持っていこうとするんだぜ。

次点 霧谷紅(霧谷伯爵家の六姉妹)
エロシーンはもちろん、夜枷の時の下着姿がエロすぎます。

佳作 芹摘聖(キッキングホース★ラプソディ)
初H時の超積極的な行動にはたまらないものがありました。


家庭的部門

大賞 成沢美奈子(アッチむいて恋)
寮のお母さん。家庭的でいいお嫁さんになりそうです。

次点 織奈のばら(キッキングホース★ラプソディ)
体は小さいですが、家では立派なお姉ちゃん。弟や妹に向ける笑顔が素敵です。

佳作 帷千紗(あまつみそらに!)
民宿の娘ということで家事は万能。たまに主人公達の家におかずを持ってくるのがいい感じです。


No.1告白シーン部門

大賞 織葉朱(アッチむいて恋)
告白時の朱のテンパッた様子が印象的。テンパリ過ぎて余計なことを口走る様子が可愛すぎます。

次点 清澄芹夏(あまつみそらに!)
芹夏が落ち込んでいる時のここしかないというタイミングの告白が良かったです。

佳作 織奈のばら(キッキングホース★ラプソディ)
告白シーンとそのすぐ後のキスシーンは感動的ですらありました。


総合No.1キャラ部門

大賞 皆神さくや(黄昏のシンセミア)
兄である主人公との会話はもう完成度が高すぎて最高。独特な距離感がとにかく素晴らしくてたまらなかったです。

次点 銀子(黄昏のシンセミア)
銀子さんは意外と純情なところとかすごく可愛くて、シナリオも良くてかなり感情移入してしまいました。

佳作 織奈のばら(キッキングホース★ラプソディ)
恋人になってからのイチャラブが最高。ソーダアイスを分け合うシーンとかたまらないです。。

佳作 観崎美唯(あまつみそらに!)
超エロい、超ブラコン妹。見た目も言動もとにかく可愛いです。

佳作 葉月深景(あまつみそらに!)
押しの強さと明るく茶目っ気たっぷりの愛嬌の良さが魅力的。立ち絵からあふれだす健康的なエロさも印象的。





コメント求む!!!
戻る